アメリカでお気に入りだったファストフード店7選

大学院留学

アメリカといえばファストフード!?というぐらい、たくさんのお店がありますが、その中で、日本にはお店がなかったり、あまり馴染みがないお店の中で、私が好きだったお店を独断と偏見に満ち溢れたランキング形式で紹介していきます。

第7位 Panda Express

Panda Express のロゴ

中華のファストフード店です。日本にも8店舗(2021年2月現在)あるようなので、知っている方、行ったことがある方もいらっしゃると思います。

メインのおかず(Entrees)とサイド(Sides)を選ぶのが一般的です。(アペタイザーもありますがボリューミーなので私は頼んだことがありません)

初めて食べた時は、焼きそばもチャーハンも想定と違って味がとても薄く、あまり好きじゃなかったのですが、おかずは普通に美味しかったこともあり(ちょっと油っぽいですが・・・)留学してからは大学のキャンパスにあったため、ついつい行っていたらいつの間にか好きになっていました。(笑)

おかずの方は味が濃いので、そもそもサイドの方は味があると思う方が間違っていたのかもしれません。

そしておまけでフォーチュンクッキーが付いてきます。中に紙が入っていて、「今日は物事がとんとん拍子に進む」とかそういうようなことが書いてあります。このクッキーが結構素朴な味で、これだけ売ってないかな?と思うぐらい好きでした(笑)

第6位 Panera Bread

Panera Bread logo

パネラブレッドは、正確にいうとファストフードとファミレスを足して2で割ったような業態とのことです。

初めてパネラブレッドのパンやコーヒーをいただいたのはケータリングがきっかけでした。日本でもたまにありますが、アメリカでは何かの説明会などで軽食やコーヒーが出される機会がとても多いです。そこで見たロゴのお店が家の近くにあったので行ってみました。

私はサンディエゴに住んでいたのでメキシカンを食べる機会も多かったのですが、普通に日本にあるようなサンマルクカフェのような感じのため、ちょっとアメリカ食(?)に疲れたときは食べに行ってました。日本食ではないですが、日本でもよくあるようなカフェで落ち着きます。

第5位 Jack in the box

Jack in the box logo

第5位はジャックインザボックスです。このハンバーガーチェーンはサンディエゴが発祥の地で、先ほども記載した通り私はサンディエゴに住んでいたため、結構見かけていました。全米で展開しているわけではないようですので、みたことない方もいらっしゃるかもしれません。

ハンバーガーがめちゃくちゃ美味しかった!というわけではないのですが、味付きの、くるくるしたポテトが好きでよく行っていました。今ではそのようなポテトは日本でも見かけますが、当時は食べたことがなかったため、はまっていました。

第4位 Popeyes

Popyeys logo

めちゃくちゃお気に入りだったのにさらに好きなお店があるので不本意ながら4位になってしまいました。ルイジアナ州ではチキン料理が郷土料理のようで、「Louisiana Chicken」と検索をするとレシピがたくさん出てくるのですが、そんなルイジアナ州発祥のフライドチキンのお店です。

ケンタッキーのチキンは衣がなめらか(?)ですが、ポパイズのチキンは、ケンタッキーの辛口チキンのような、ちょっとザクザクして色の明るい衣になります。パサパサしているチキンがなくてどれも美味しかった記憶しかないです。日本にもあればいいのに!といつも思っていました。

日本では、米軍基地の中にはあるようですね。

数年前に、このお店が出した新商品のチキンサンドイッチに大行列ができ、テキサスでは銃をとる人がいたり、メリーランド州では列の順番を巡り殺人事件までに発展したことから、その報道で知っている方もいるかもしれません。なかなかの事件ですよね。。またアメリカに行ったら行きたいなーと思います。

第3位 Chick-fil-A

Chick-fil-A logo

第3位はこれもまたチキンのお店です。こちらはケンタッキーやポパイズと異なり、ナゲットのような小さいフライドチキンになります。ソースにディップして食べるスタイルです。ポテトがあみあみで、こちらのポテトも好きでした。

このお店はクリスチャンのお店なので、なんと日曜日がお休みなんです。ファストフード店は年中無休のところが多いため、ふらっと行くと閉まってた・・・なんてこともありました。

また、牛が「もっとチキンを食べてくれ」(=僕たちを食べないで)という看板を持ったイラストの広告を出しているのがブラックジョークでとても印象的でした。(笑)なかなかのインパクトですよね。

“EAT MOR CHIKIN” from Chick-fi-A website

ちなみに読み方は「チック フィル エー」が繋がって、「チックフィレー(上がり調子)」という感じです。(笑)設立は1946年とのことで、かなり歴史あるチェーン店のようですね。

第2位 The Habit Burger Grill

The Habit Burger Grill logo

第2位はハビットバーガーグリルです。こちらはもともと家族経営のお店だったそうなのですが、今ではYum!Brandsというケンタッキーやタコベルを傘下に持つ会社に買収されているようですね。カリフォルニア州サンタバーバラ発祥とのことで、店舗のほとんどがカリフォルニア州に集中しており、出店していない州もたくさんあるため、アメリカに住んでいても馴染みのない人は多いかと思います。

注文があってから作り始めるため、少々待たないといけないのですが、店名にあるようにちゃんとグリルされている感じで、できたてだし、とても美味しいです!キャンパスにあったためよく行っていました。メインはハンバーガーですが、チキンなどの他のメニューも充実していました。こちらもアメリカに行った際はまた行きたいなと思うハンバーガー店ですね。

第1位 Chipotle Mexican Grill

Chipotle Mexican Grill logo

堂々の第一位は・・・!チポトレです!(トはほぼ発音しませんが)

サンディエゴは年間を通して暖かく、雨もほとんど降らない(傘持ってない人多いと思います)ことから、外でヨガやランニングをしたり、スポーツが盛んだったりする関係からか、健康にとても気を遣っている人が多いです。だからなのかとても流行っていたのが、ファストフードサラダ店であるチポトレです。サラダなのでファストフードの中ではかなり健康的で、レタスや米などのベースを選び、そこから自分の好きなトッピングを選んでいきます。(サブウェイみたいな感じですね)

メキシカンなので、アボカドをマッシュして調味料などと和えたワカモレや、サルサソースなどもあり、メキシカン好きにはたまらないです。

薄く塩がかかっているタコス(三角のチップス)とワカモレが容器に入ったものもあり、ワカモレにディップして食べるのも楽しみでした。日本にあったら週一で通っちゃうかも・・・!自分だといろいろな具材を少しずつ用意するのが大変なので、お店で色々選べるのは贅沢ですよね^^

まとめ

以上、私の好きなファストフード店7選をランキング形式で紹介しました!

In-n-outがないぞ?と思った方も多いかもしれません。カリフォルニア州では一番人気なんじゃないかと思うくらい人気なハンバーガー店なのですが、あまりにもみんなが美味しい!というからか、期待した分「うーん」となってしまったのか、あまり美味しいとは思わなかったんですよね。。

日本にも上陸しているシェイクシャックもそうで、めちゃくちゃ美味しい!と言われていたのでニューヨークに行った際に行ってみましたが、うーん。と思ってしまいました。

ということで、今回はランク外にしちゃいました。

まだまだ紹介しきれていないお店がたくさんありますが、今回はこのぐらいで・・・。ご紹介したお店は私が住んでいた地域性もあり偏りがありますが、参考になればと思います^^

おまけ

ファストフード店に行った時に、お店によってはコップだけ渡されて自分でつぐパターンや、お店で用意して渡してくれるけどソーダファウンテン(ドリンクバーのようなもの)があったりします。こういった場合、おかわり自由なので、人によっては食事をして、お店を出る前に満タンにして出て行く人もいます。日本ではそんなことないのでびっくりしました。アメリカでファストフード店に行くときは覚えているといいかもしません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました