【社会人向け】スタディサプリENGLISH TOEIC®︎対策 パーソナルコーチプラン

英語勉強法

皆さまこんにちは!アメリカ英語の聞く・話すに重点を置いた勉強法を発信しているさんごです。

今日はスタディサプリの3ヶ月パーソナルコーチプランについてご紹介します。この記事を読めば、スタディサプリの概要、コーチプランのメリットや自分に向いているかどうか、そして申し込みの流れがわかります。

スタディサプリとは

スタディサプリは女優の桐谷美玲を起用しテレビCMをやっていることもあり知名度が高く、「見たことある!」という方や、「知人で申し込んでる人がいる!」という方も多いのではないでしょうか?

実は、スタディサプリってリクルートがやってるんです!ご存知でした??大手ということで安心感もありますね。
学生向けもありますが、社会人向けは下記のようなコースがあります。

TOEIC®︎対策コース(ベーシックプラン、パーソナルコーチプラン)
新英会話コース(オンライン英会話と組合せ可)
ビジネス英会話コース(オンライン英会話と組合せ可)

詳しくはこちら(公式サイト)をご覧ください。

上記の通り色々なコースがあるのですが、この記事では私も体験したことのある、パーソナルコーチプランをご紹介します。

スタディサプリのパーソナルコーチプランとは

スタディサプリのパーソナルコーチプランの主な特徴は下記の通りです。

・3ヶ月の集中コース。金額は教材込みで税込74,800円
・コーチが1人専属で付き、毎週課題を送ってくれたり、教材の進め方や勉強方法についてチャットで相談できる(+電話面談4回)
・アプリやブラウザからTOEIC®︎の問題や解説動画、語彙のクイズを解く
・毎日コーチにチャットで勉強した内容を報告

価格とサービス内容

金額としては結構大きな買い物にはなりますが、他社のコーチングプランは平均30万円ほど参考記事)になるので、相場よりかなり安いです。

他社はコーチとのオンラインレッスンがあったりしますが、このプランはコーチとのやりとりは基本的にチャットになるので費用を抑えられているのだと思います。ただ、音声による面談(※アプリからのみ使用可能)もあり、初回面談(30分)、チェックイン面談(15分×2回)、中間面談(30分)の合計4回実施されます。

相場より20万円以上安いのは魅力ですね!

使用する教材

使用する教材は、本の教材も2セット送られて来ますが、メインはアプリまたはブラウザからアクセスする練習問題や語彙のクイズ、そして文法の解説動画や練習問題の解説動画の視聴になります。

ディクテーション(タイピングしていく)や、自分の声を録音できるシャドーイングもあり、こちらは特に使い勝手がよかったです。

ディクテーションは手書きだと時間がかかってしまうため、タイピンクでできるのはかなり効率的!

スタディサプリのパーソナルコーチプランのメリット

コーチプランを実際に体験してみて感じたメリットは以下の6つです。

・教材に有名講師を起用。
・自分で教材を選ぶ必要がない。
・わかりやすく、かつ、作り込まれている。
・毎日のコーチへの成果報告もレポート自動生成で簡単。
・契約期間中は24時間オンライン教材が使い放題。
・7日間無料お試し期間あり。クーリングオフも対応可。

教材の質 

練習問題の解説が動画で観れることにメリットを感じました。しかも、その動画の解説者が、TOEIC®︎満点講師で、たくさん本も出版されている関正生先生なんです。別の先生ですが、退屈に思う人が多い文法も動画で解説を観ることができます。

更に、サイト・アプリもかなり作り込まれていてとても使いやすいです。試しに無料の英語関連のアプリをダウンロードしてみてください。なんだか読みづらいフォントが使われていたり、アプリがすぐ落ちたり、なんなら誤字脱字があったり(笑)するものもあります。

講師や教材にお金をかけられるのは大手ならではですね!

また、忙しい人・めんどくさがりの人にとって何よりありがたいのが、教材を自分で用意しなくていい!ということです。TOEIC®︎対策の教科書ってたくさんあって、どれを選べばいいかわからない!という方はたくさんいると思います。

このプランだと、自分で教材を選ぶ必要はないので、めちゃくちゃ楽ですね。

ユーザビリティ

コーチには毎日学習状況をチャットで報告しないといけないのですが、オンライン教材を使用した分は全て自動で記録され、レポートが生成されます!なので、毎日報告、といっても、タップまたはクリック1つでできるので簡単です。

7月23日、練習問題◯◯を2つ、単語クイズ800点レベルを30個、合計1時間勉強しました・・・なんて何を勉強したか思い出しながら手打ちでする必要は無し!毎日報告ってハードル高いと思ってたけどこれなら楽で続けられますね!

また、このプランは基本的にはオンラインによる自己学習のため、講師を予約する必要がありません。契約期間中は、ネット環境さえあればいつでもどこでも24時間アクセスが可能で、問題も解き放題です!

長期休み中に実家に帰省しても、重い教科書を持っていく必要が無く、スマホやパソコンとネット環境さえあれば勉強できるからいいですね!

お試し・返品可能

7日間は無料で使用できますし、クーリングオフも対象になります。ただし、詳しくは後ほどご説明しますが、
無料でお試し→契約ではなく
先に契約→7日以内なら解約が可能、全額返金
となりますので、この点はご注意ください。

スタディサプリのパーソナルコーチプランが向いている人

このコーチプランは相場よりはかなり安くはあるものの、お財布的には結構大きなお買い物ですよね。「思ってたのと違った!」とならないように、私が考える「どんな人に向いているか?」をご紹介します。

私が体験してみて思った、このプランが向いている方は

・平均毎日2時間勉強する時間が取れる方
・ある程度自分で勉強を進められる方、自由に勉強時間を設定したい方
・100点以上の伸び代がある方

1日2時間勉強時間が取れる方

申し込みが完了すると、コーチから勉強のざっくりした方針が送られて来ますが、1日2時間は勉強するように言われます。もちろんそれより少なくてもだめとは言われませんが、結果を出すにはそれぐらいが必要です。もし今繁忙でそれが難しいということであれば、まずは時間を作ることから始めることをお勧めします

このコースのサービスを最大限に受けるには、まず何かを辞めて、勉強時間を確保してから申し込むことがお勧めです。もちろん、走りながら(受講しながら)調整するのもありですが、、私はケチなので、私だったらそうします(笑)

方向性さえ与えられたら自分で学習を進められる方

また、他社のコーチングプランはオンラインレッスンが含まれていたりしますが、スタディサプリのコーチプランは4回の音声通話以外は基本的にはチャットでのやりとりになります。
アドバイスはもらえますし、毎日勉強した内容を報告する必要があるのでそれなりに強制的に勉強する環境に身を置くことができます。ですが、教材を進めるのは一人でやっていくことになります。なので、手取り足取りではなく、方向性さえ与えてもらえれば自分でちゃんと勉強が出来る方が向いていると思います。

逆に言えば、24時間いつでも好きな時間に勉強ができるので、自分の空いた時間に隙間時間も活用しながら勉強を進めていきたいという方にはまさにぴったりなプランです。

伸び代がある方

最後に、このコースは平均で100点スコアが伸びる!ということを売りにしています。ですので、少なくとも100点は伸び代がある方が向いていると思います。

すでに900点またはそれ以上ある、という方にはちょっと物足りないかもしれません。

※あくまでも私の感想です。

申込から受講までの流れ

申し込み方法

次は、申込から受講までの流れをご説明していきます。下記リンクから申込可能です。

スタディサプリENGLISH パーソナルコーチプラン

冒頭でもお話しした通りリクルートによって運営されているので、申込にはリクルートIDが必要になります。まだIDがない方は、リクルートIDを作成することからスタートします。

あとは、フォームに沿って登録するだけです。申し込みが完了し、決済を済ませると、もうすぐに教材が使えるようになります!申し込み完了のメールと共に、「担当コーチが決まりました」というメールが来ました。早い・・・!

決済さえしてしまえばすぐに使えるようになるのはオンラインならではの利点ですね!コーチが決定するまでは少しラグがあるので、申し込んだ勢いでそのまま問題を解いてみたり、語彙クイズをやってみましょう!

また、最新のスコアを記入する必要があるのですが、700点、というような書き方はできず、リスニング、リーディングがそれぞれ何点か記入する必要があります。

これからしばらくすると、コーチからチャットで連絡がきます。その後は、コーチの指示にしたがい学習を進めましょう。1週間ぐらい経って、初回面談をしましょうと連絡がくるはずです。

注意点①教材の受け取り

このプランを申し込むにあたり、大きく2つ注意点があります。1つ目は、本の教材は信書で届くため、必ず受け取りが必要です。(宅配ボックス使用不可)教材は申し込みから数日後に1便目、1週間後ぐらいに2便目が届きます。

注意点②解約は平日・電話のみ

もう一つの注意点は、解約は平日のみ電話にて可能だということ。2021年7月現在、解約受付は下記の通りになっています。

月〜金 10:00〜18:00
(祝日・年末年始・GW・夏季休業除く)

引用元:公式サイト

最初の7日間は無料で体験することができます。ただ、1点ご注意いただきたいのは、申し込んで7日間無料でお試しができ、それから契約するかどうか決める、というスタイルではなく申し込んで、クレジットカードなどで決済登録を済ませたあと7日間は解約してもお金がかからない、というスタイルになります。(実際の決済がされるのは7日間を過ぎてから)

1週間ふるふるにお試しをしてから決めたい、という方は、もしものときに備えて平日に登録をすることをオススメします。というのも、解約は電話のみの受付となるのですが、土日はコールセンターがやっていないからです。

もし土日に解約したいという場合はクーリングオフなら解約できますよ!

また、解約時やクーリングオフをする際は、教科書の返却が必要となります。契約をするまでは何も書き込まない方が無難かも。

最後に

久しぶりにTOEIC®︎を受けなくちゃいけなくなったけどどうすればいいんだっけ・・・という方には、価格も相場よりかなり安く、教材の準備から学習の方向性決めまでしてくれるので、至れり尽くせりのプランだと思います。3ヶ月という終わりも見えていることから、集中して取り組みやすいです。

TOEIC®︎で高い点数を取っても喋れるとは限れない。というネガティブな声もありますが、それでも昇進・転職に有利になる場合が多いことは事実です。スコアを上げたい!という方は、是非トライしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました